スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

設定プロファイル r.86

update.png

MPEG Exporter TNGの設定プロファイルをアップデートしました。

ニコニコ動画H.264をさらに使いやすく改良しました。
これまでの設定では仕様上の限界である800kbpsを使いきる高画質の設定でしたが,ファイルサイズの上限が80MBであるため,約6分間までしかエンコードできませんでした。
今回の設定プロファイルでは,はじめに目標とする動画の再生時間を分単位で入力すると,スクリプトが最適なビットレート配分を計算してくれます。
おおよそ,次のような計算をします。
・全体が80MB以下になるように合計ビットレートを計算する。
・そのうち15%を音声ビットレートに割り振る(高音質設定の場合は50%)。
・ただし音声ビットレートの上限は128kbpsとする。
・合計ビットレートから音声ビットレートを引き,その95%を映像ビットレートとする。
・ただし映像ビットレートの上限は660kbpsとする。
(合計ビットレートは800kbpsを超えない)
・映像ビットレートが256kbps以上のとき画面解像度は512x384とする。
・それ以下の場合,画面解像度は320x240とする。
・ビットレートの最低値は映像が32kbps,音声が32kbpsモノラルとする。

これにより,高画質の長時間動画,静止画スライドと高音質音声,長時間動画などのいずれの場合でもかなり高品質に変換されます。

それとは別に,Zoome H.264の16:9の画像への対応に伴い,上下の黒帯を入れないようにしました。

アップデートはアプリケーションに内蔵されたネットワークインストーラを通じて通知されます。
アプリケーション本体の起動時または変換フォーマットの指定時に1週間おきにアップデータの有無を確認する仕様になっています。

コメント

Re: ffmpeg

現在,確実に誰でも手に入るffmpegとしてらけったさんのffmpegを使用しています。
これまでもffmpegX,変換君,iSquintなど,ターゲットとするffmpegは変えてきましたので,今後も変える可能性はあります。
ただし,個人的にはらけった版でほとんど困っていないため具体的に今すぐ変える予定はなく,新しいffmpegと現行のらけった版との違いを調べたりする必要もあり,対応には時間が必要です。
なお,現在の設定でも,カスタム設定画面で-vcodecと-acodecを書き換えていただければ,ほとんどの設定は最新のffmpegでも動くのではないかと思います。

  • 2008/07/09 (Wed) 00:22
  • 管理人 #GMs.CvUw
  • URL
ffmpeg

最新のffmpegに対応する予定はありませんか?
どーもらけったさんのffmpegで変換すると音声がおかしくなる場合があるのですが・・・
自分の設定が甘いだけなのかも知れないですが、可能なら最新のffmpegに対応して頂きたいです(設定も含めて)。
Intell版の最新のffmpegはコンパイルしてあります。




  • 2008/07/04 (Fri) 13:01
  • foo1345 #SFo5/nok
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。