スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコニコ動画向けのエンコードの方法

MPEG Exporter TNGを起動します。
メイン画面の「Choose format...」ボタンを押します。
「その他」ボタンを押します。
フォーマットの一覧から「NicoNico H.264」を押します(NicoNico H.263よりも高画質です)。
エンコードする動画の画面サイズの縦横比について「16:9」(ワイド画面)か「4:3」のいずれかを選びます。
「変換する動画の再生時間を入力してください」と表示されるので,半角英数で分数を入れます。おおよその数字でかまいませんが,1から8分くらいまではほぼ一定の高画質ですが,それ以上の長さの動画の場合はどんどん画質が下がるようになっています。
「エコノミー回避」「プレミアム会員」「一般会員」の3つのボタンがあるので,通常は「一般会員」を押してください(その他のボタンの説明は割愛します)。
フレームレートはほとんどの場合で「No Change」でかまいません。変換でエラーが出るようなら他の適当な数字を選択してください。
拡張子の設定画面が表示されますが,そのまま「OK」を押して下さい。

これで設定は終わりなので,あとは変換したい動画ファイルをMPEG Exporter TNGにドラッグ&ドロップして下さい。
簡単に,ビットレーとの上限とファイルサイズの上限を守ってかつ高画質なエンコードが可能です。
さらに,この設定でエンコードしたファイルは,ニコニコ動画からダウンロードしたものをそのままZoomeに転載できますし,iTunesに登録してiPodやiPhoneにも入れられます。

テーマ: 動画 | ジャンル: コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。