FC2ブログ

設定プロファイル r.88

update.png

MPEG Exporter TNGの設定プロファイルをアップデートしました。
AAC音声のエンコードは,ffmpegに含まれるFAACよりもQuickTimeの方が高音質であることを知り,iPod,iPhone,Apple TV,Zoomeの設定についてはAAC音声のエンコードをFAAC 160kbpsからQuickTime AAC 128kbpsに変更しました。ニコニコ動画については標準で64kbpsまで音質を引き上げ,128kbpsの高音質モードも追加しました。
このため,エンコードの最終段階でQuickTime Playerが起動するようになります。

カスタム設定を利用している方のためにどのように設定を変更しているかというと,カスタム設定画面で表示されるffmpegの命令を
-f mp4 -acodec aac -160kbps
から
-f mov -acodec pcm_s16le
に変更します。
これにより,ffmpegはAACエンコードを行なわずに可逆圧縮のリニアPCMに音声を変換します。リニアPCMはMP4コンテナに入れることができないため,出力するコンテナ形式をmovに変更しています。
「QuickTimeの命令」という行に「MPEG4-Vcopy-AAC128」を追加しています。これはQuickTime Playerのファイル書き出し設定を記録したリソースファイルの名称で,この設定を用いるとQuickTime Playerは動画をmp4形式で書き出し,映像はffmpegのx264が書き出したものをそのまま利用し,音声だけAACにエンコードします。
QuickTimeのAACエンコード設定は,最高音質,ステレオ,サンプリング周波数は推奨となっています。ニコニコ動画用には64kbpsでエンコードするMPEG4-Vcopy-AAC64というリソースも配布していて,全体の再生時間に応じてビットレートの配分を選択することができます。
QuickTimeの設定の欠点は,設定ごとにリソースファイルが必要なことで,多様な設定に対応できません。このため,携帯電話用の設定は従来通りFAACを利用したままです。
QuickTimeリソースファイルはネットワークインストーラを通じて配布され,MPEG Exporter TNGのアプリケーションパッケージ内に保存されます。アプリケーションパッケージ内へのアクセス権が十分でないとリソースの追加ができないことがあるので,アップデートは管理者権限で行なうか,各ユーザーのホームディレクトリ以下で行なうのがいいでしょう。

アップデートはアプリケーションに内蔵されたネットワークインストーラを通じて通知されます。
アプリケーション本体の起動時または変換フォーマットの指定時に1週間おきにアップデータの有無を確認する仕様になっています。

テーマ: 動画 | ジャンル: コンピュータ

コメント

Re:

コメントありがとうございます。
通常音声でエラーになる現象を確認し,この問題を修正したアップデータr.88.1を配布しました。
高音質モードの方は,アップロードして別のツールでダウンロードして,同一のファイルであることを確認しました(再エンコードされません)。

  • 2008/12/03 (Wed) 00:05
  • 管理人 #GMs.CvUw
  • URL

高音質でエンコードすると、ニコニコ動画にアップできないっぽいです。

  • 2008/12/01 (Mon) 20:38
  • 通りすがり #-
  • URL

音声を高音質ではなく通常にするとエラーになりますが?

  • 2008/12/01 (Mon) 20:35
  • 通りすがり #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する