FC2ブログ

MPEG Exporter TNG 3.3

MET3GM.png

ffmpegとQuickTimeのフロントエンドとして動作する動画変換ソフトウエア MPEG Exporter TNGをver.3.3にアップデートしました。

変換するファイルをドラッグ&ドロップして表示されるダイアログで「変換設定...」を選んだ後でキャンセルを押すと,その後に起動を含めた正常な動作ができなくなる問題を解決しました。この問題が生じている場合,初期設定ファイル「/ライブラリ/Preferences/MPEG Exporter TNG 3.pref」を削除する必要があります。
内部の仕様の一部を修正しました。

別途,コンパイル済みのffmpegが必要です。
動作環境はTiger以降のIntel/PowerPC環境です。
Snow LeopardにおいてはオプションのQuickTime 7のインストールが必要です。

ダウンロードはこちら

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する