スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MPEG Exporter TNG ver.3.4

MET3GM.png

ffmpegとQuickTimeのフロントエンドとして動作する動画変換ソフトウエア MPEG Exporter TNGをver.3.4にアップデートしました。

変換するファイルをアプリケーションのウインドウにドラッグ&ドロップすることができるようになりました。これにより,エンコード予約の登録が簡単になります。
新Apple TVやiPhone 4に対応した設定をHD 720pとしてまとめました。
その他,細かい操作性の向上やリソースの構成を修正しました。

このバージョンへのアップデートは大幅なリソースの修正を伴っているため,ネットワークアップデートは利用できません。
ダウンロードはこちら

別途,コンパイル済みのffmpegが必要です。
動作環境はTiger以降のIntel/PowerPC環境です。
iPhoneなどで再生できるMPEG-4のエンコードのためには,Snow LeopardにおいてはオプションのQuickTime 7のインストールが必要です。

2011年以降のMacLabのソフトウエアは開発環境をLeopardに移行します。
アプリケーションの動作環境としては今後もTigerをサポートします。
Pantherは原則としてサポートしません。
テーマ: 動画 | ジャンル: コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。